イーモバイル 評判 キャンペーンサイト

PocketWiFiLTE「GL04P」を買ってみたので写真付きレビューの特設サイトをオープンしました!

イーモバイル(EMOBILE)利用者がここで、本音を書いてます

このサイトでは実際にイーモバイル(EMOBILE)を使っている私が、
イーモバイルの体験談、使用感、評判、本音、口コミを赤裸々に語っています。

最近AKB48の板野友美のCMでイーモバイルを知った方、多いと思います。

あの、EMOBILEの実情を、こっそりとお教えします。

結論からいうと、イーモバイルは…(利用者の本音トークです)

結論からいってしまうと、
EMOBILEは、外でノートパソコンを開いてネットをしたい方からみたら、
ある1点をのぞいて、最高のサービスだと感じています。

なぜ?

まず、1つ目が、「速度(スピード)の速さ」です。

 

今まで、外でノートパソコンを開いてネットをするためのサービス、
いわゆる「データ通信」はウィルコムなどいろんな会社がサービスを提供してきました。

が、「遅い」「高い」というイメージが強かったのではないでしょうか?

 

私自身、外で仕事をするとき、ノートPCを開くことが多いのですが、
ネットをつなげたくても「速度は遅いのに料金が高い」イメージが先行してしまって、
ずっと、あきらめてきました。

そんなときに、イーモバイルのデータ通信サービスが始まったんです。
(2007年の夏ごろだったと思います)

 

当時、新しいノートPCを買ってすぐのころでした。

どうせ、新しくノートPCを買ったんだから、外でもネットが使えるようにと
いろいろと調べていたところ、イーモバイルを見つけたんですね。

(当時はまだ、いまほどイーモバイルはメジャーなものではありませんでした)

 

今までのデータ通信サービスとはケタ違いのスピード
そして、定額制という料金プランの魅力にひかれて、
私はすぐに、イーモバイルに加入、申し込みました。

 

家では当時ADSLを利用していたのですが、
イーモバイルをいざ、外で使ってみると、家と同じくらいのスピードでネットができるんです!

 

ふつうにネットを開いて、サイトを見たり、調べごとをしたり、メールを送受信するくらいならば、
まったくストレスは感じないスピードです。

また、YouTubeなどの動画を見るときも、ストレスを感じません。
すぐに、動画が再生されるんですから!

 

そして、当時、他のサービスでもEMOBILEと同じくらいのスピードのデータ通信サービスはありましたが、
そこは「使った分だけ、料金が発生する」という料金システムでした。

これだと、ネットを使えば使うほど、高額な請求書が届いてしまいますから、
どうしても、めいいっぱい使えませんよね。

 

しかし、イーモバイルはいくら使っても、定額制
(あまり使わなかった月はそのぶん安くなるという、利用者にとって嬉しい料金プランです)

 

速度は速いのに定額制という、IT系の仕事をしている私としては
非常にうれしいサービスです。

 

そして、利用できるエリアが広いのもイーモバイルのメリットです。

WiMAXというサービスも使ったことがありますが、
(もちろんエリアによりますが)WiMAXよりイーモバイルのほうがはるかにつながりやすかったです。
(特に屋内だと、WiMAXでは繋がらず、イーモバイルではつながる、といったことがよくありました)

 

ですから、2007年夏から使い始めたEMOBILEは、
現在でもずっと、契約して使っています。

イーモバイル(EMOBILE)のここが唯一気になる点です。

ただ、1つだけ、気になる点があります。

家で光やADSLを使っている方はピンとこないかもしれませんが、
イーモバイルは接続を開始してから6時間後に1度接続が切れます。

これは、イーモバイルの仕様で、
「24時間ずっとネットにつなげっぱなし」にすることはできない、ってことです。

 

でも、接続をはじめて6時間たつと、
「接続が切られました」というようなメッセージが表示されるのですが、
その後「接続ボタン」をクリックすることで、すぐににまた接続がはじまります。

イーモバイルでネットを接続して、
6時間後にほんの20秒くらい、接続が切れるだけのことです。

だから、あまり大したデメリットではないんですが、
気になる方は、気になるかもしれません(笑)

 

わたしも使いはじめて数日間は気になりましたが、
すぐに、気にならなくなりました。

例えばドコモFOMAデータ通信だとスカイプ・ファイル共有ソフトが使えないんですが・・・

例えば、データ通信で有名なNTTDoCoMo(ドコモ)のFOMA(フォーマ)データ通信だと、
実は、スカイプ(Skype)などのソフトが使えません。

(あとはファイル共有ソフトも使えません)

でも、イーモバイルはスカイプもファイル共有ソフトも、
なんの制限もなく使えるのが大きなメリット
ですね。

ちなみにEMOBILEの料金プランはこれを使ってます。

EMOBILEのデータ通信(データカード)サービスにはいくつかの料金プランがあります。

結論からいうと、
おすすめなのはダントツで「LTEフラット」です。

 

LTEフラットプランは、
1か月に1時間だけ使っても、毎日何時間も使っても、
月々の請求額は定額です。

ほかのプラン(スーパーライトデータプラン等)は、
あまり使わなかった月はその分安めに、
毎日何時間もたくさん使った場合はデータプランよりも月額料が高額になります。
(というか、YouTube動画をちょっと見ただけで、すぐに上限額にいってしまいます)

 

つまり、毎日何時間もたくさん使う場合は、
ほかのプランよりも月額料が安いLTEフラットプランがおすすめ。

イーモバイルはデータカードやUSBはいろいろありますが・・・

EMOBILEのデータカード(データ通信サービス)はいろいろあります。

データカードと呼ばれるものやUSBをPCに接続することで、
どこでも、早い速度でネットが使えるようになります。

その、データカード・USBですが、
現在、イーモバイルはいくつかの機種を発売しています。

 

「どれがどう違うんだろう?」
「結局、どれが1番おすすめ?」

よく、違いがわからないと思いますので、解説しておきますね。

 

結論からいうと「Pocket WiFi LTE 「GL04P」」がダントツにおすすめです。

 

Pocket WiFi LTE 「GL04P」は無線LANのアクセスポイントがない場所でも、
イーモバイルのサービスエリアであればどこでもWi-Fiが使えるモバイルWi-Fiルータです。
(USBケーブルでPCと接続して、モデムとして利用もできます)

Windows(7やVISTA、XPなど)だけじゃなくMac(マック)OSでも使えます。

さらに、Windowsの場合は接続ソフトなどをインストールする必要なく、
USBに接続するだけで、すぐに、使えるという点もうれしいですね。
(いわゆる「ゼロインストール」に対応しています)

「Pocket WiFi LTE 「GL04P」」1台で、Wi-Fiに対応した端末、
例えば携帯ゲーム機やスマートフォン、タブレット端末、ノートPCなど、
最大10+USBで1台まで同時接続ができます。
(ノートPCでネットをつなぎながら、携帯ゲーム機やスマホでもネットが繋がるということです)

 

また、Pocket WiFi LTE 「GL04P」は速度も最高下り75Mbps、上り25Mbpsに対応している、
「イーモバイルLTE対応端末」ですから、かなり速いスピードでネットが繋がります。

 

ですので、「Pocket WiFi LTE 「GL04P」」がダントツにおすすめです。

イーモバイルを買うとき、申し込む時の注意点・・・

イーモバイルは、イメージとしては、
「携帯電話」のような買い方、料金プランです。

まず、携帯電話の機種=データカード・USBモデムを買って、
毎月の利用料金を払っていく、という流れになります。

 

ですからまずは、データカードやUSBモデムを買う必要があるんですね。

おすすめ機種の「Pocket WiFi LTE 「GL04P」」は普通に買いますと、43,800円します。

 

そこで、携帯と同じように、
「一定期間の継続利用を約束」することで、
機種代が安くなる、というサービスを使うといい
ですね。

 

また、結論からいってしまうと、
「LTEフラット にねん+アシスト1600」プランで機種を買うことが1番おすすめ
です。 (圧倒的に安く機種を買えます

 

「LTEフラット にねん+アシスト1600」プランとは、
2年間の継続利用を約束することで、機種代が大きく割り引かれるサービスです。

2年以内に解約すると、解約手数料がかかってしまいますが、
どうせ使い続けることを考えると、機種代の大きな割引は魅力的です。

 

普通に買うと4万円以上するPocket WiFi LTE 「GL04P」が、
「LTEフラット にねん+アシスト1600で申し込むことでゼロ円でPocket WiFi LTE 「GL04P」が買えます。

 

ですから、申し込むときは圧倒的に機種を安く買える、
「「LTEフラット にねん+アシスト1600」プランがおすすめです。

【まとめ】イーモバイルの「ここがいい!」

通信速度が速い!
→下り最大75Mbpsという超高速スピード。ストレスや違和感なくネットが楽しめる

料金が安くて定額制!
LTEフラット にねん+アシスト1600=月々の料金が、かなり安い。

対応エリアが広い!
→北海道・東北・関東・信越・東海・北陸・関西・中国・四国・九州・沖縄、全国対応というサービスエリアの広さ。

めんどうな設定なくすぐに使える!
→Pocket WiFi LTE 「GL04P」ならケーブル接続せずにすぐにネットが使える手軽さ。

機種が安い!
→申し込み時に「「LTEフラット にねん+アシスト1600」プランで申し込むことで
4万円近くする「Pocket WiFi LTE 「GL04P」」がゼロ円で買える。

 

だから・・・

どこでもネットが楽しめるイーモバイルが、おすすめです。

イーモバイルを最高の状態で申し込む方法

イーモバイルを、このページで解説している「最高の状態」(※)で申し込む方法をご紹介します。

※最高の状態とは、
ダントツにおすすめの1番お得な料金プラン、
ダントツにおすすめの高スピード対応の機種、
ダントツにおすすめの機種を安く買えるプランのことです。

 

こちらでは、イーモバイルのオンラインストアからの申し込み方法を解説しています。

なぜ、イーモバイルオンラインストアからの申し込みがいいのかというと、
量販店などで契約する場合、店員さんのプロフェッショナルなセールストークによって、
「高い料金プランで契約させられた」り、
「必要のないオプション機器を気がついたら買っていた」なんてことがよくあるからです。

 

相手はそのトークで飯を食っている人間です、
気がついたら、その気にさせられてます(笑)

 

イーモバイルの料金プランを自分のために(笑) 徹底的に調べた私が
おすすめする料金プラン・機種こそが、ダントツにお得で便利なプラン・機種をお伝えしています。
(私自身、この料金プランで契約しています)

 

量販店にいるセールストークのうまい店員さんに乗せられてあとで後悔・・・
なんてことがないように、オンラインストアでの申し込みをおすすめします。

 

 

【1】
イーモバイルオンラインストアにアクセス

【2】
Pocket WiFi LTE 「GL04P」」の「お申し込みはこちら」ボタンをクリックする。

【3】
購入時お支払い額が0円になっていることを確認する。

【4】
月額料金が「LTEフラット にねん+アシスト1600」にチェックが入っていることを確認する。

必要ならばその下にある各種オプションのチェックを入れる。(必要なければ外す)

【5】
「WEBでお申し込み」ボタンをクリック

【6】
お名前や住所などを入力して「申し込み」ボタンをクリック

【7】
約1週間後、機種が届き、快適ネット生活が始まる♪

 

こういった流れになります。

イーモバイルなら、ネットの公式オンラインストアから
今すぐに申し込むことができます。

 

私も、EMOBILEを使って、
どこでも高速ネット快適生活を送っていいます。

あなたも、、、どうですか?(^^♪

 

どこでも高速ネット生活が楽しめるイーモバイル。

イーモバイル評判キャンペーン、利用者の本音メニュー

イーモバイル評判キャンペーン、利用者の本音リンク